« 第2回「声優アワード」 | トップページ | 山下智久が留年 »

SMAPが主要4部門制覇

SMAPが史上初となる“オリコン・シングルTOP10記録主要4部門制覇”の偉業を成し遂げたとのこと。
通算42枚目となる2008年第1弾シングル「そのまま/White Message」が初登場1位を記録し、「freebird」から9作連続シングル1位を獲得。シングルのTOP10入りは通算42作目となり、歴代1位のサザンオールスターズに並んだ。
SMAPはすでに歴代1位の「デビューからの連続TOP10獲得作品数記録」「連続TOP10獲得作品数記録」「連続TOP10獲得年数記録」があるので、これでシングルTOP10記録の4冠を達成した。

恐るべしって感じですな・・・。
でもSMAPって男性からの支持が高いんだよね、これは男性女性限らず、頂点に立つためには必須条件。売上不振、読者離れが深刻な状況になりつつある出版業界でも、例えば好調な女性ファッション誌では、購買層の2割が男性だということ。もはや同姓を狙ったサービスやクリエイティブは、2割の異性を見据えて考えなくてはいけないってことです。

|

« 第2回「声優アワード」 | トップページ | 山下智久が留年 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220565/40463843

この記事へのトラックバック一覧です: SMAPが主要4部門制覇:

« 第2回「声優アワード」 | トップページ | 山下智久が留年 »