« 鈴木えみが30億円 | トップページ | 宇多田がNe-Yoとコラボ »

ガッキー初めての1位

ガッキーこと新垣結衣主演の映画『恋空』が動員100万人を突破し、今週の週間映画動員数ランキングでは、前週の3位から1位になったことがわかったとのこと。新垣結衣が出演する映画で1位獲得は初のことで、おそらく本人も喜んでいることだろう。また、興行収入では累計13億円を記録している。

アイドルから女優へのファーストステップとして、CM出演のパワーって大きいと思うんだけど、新垣結衣もまさにその路線。CMで人気を得てドラマでも脚光を浴び、今回は映画のヒットで女優として着実で確実なキャリアを重ねたね。

ちなみに、同週の動員数ランキングで2位の『ALWAYS 続・三丁目の夕日』も累計120万人突破、興収15億円ということでこちらも大ヒット。 ここ最近、邦画人気が復活しつつあるのかな、俺としては嬉しいかぎり。

そういえば、新垣結衣って女子小中学生向けファッション誌出身。よく見てみると、栗山千明・蒼井優・沢尻エリカ・北乃きい・南明奈・大沢あかね・杉本有美・長澤まさみ・宮崎あおい・・・などなど、第一線で活躍している人が多い。

ジュニアアイドルと呼ばれていた世代が、いまはメイン世代になってるんだよね。というか、そうやって常に人気や流行は移り変わっていくわけで、この流れについていけないと新しいモノを生み出す感性や感覚が養われないんだろうな。ジェネレーションギャップなんて言葉もあったけど、いつだって時代感覚と世代感覚にズレがないように生きていきたいですな・・・とガッキー効果で思ってしまった。

|

« 鈴木えみが30億円 | トップページ | 宇多田がNe-Yoとコラボ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220565/17106917

この記事へのトラックバック一覧です: ガッキー初めての1位:

« 鈴木えみが30億円 | トップページ | 宇多田がNe-Yoとコラボ »